卑劣!放射能調査装い女子中学生にわいせつ行為!犯人顔写真画像と名前も!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「放射能の調査をする」と嘘をついて家に入って、女子中学生にわいせつ行為をしたとして、住居侵入と強制わいせつの疑いで逮捕事件が発生いたしました。

今回は放射能調査を装い女子中学生わいせつ行為をはたらいて逮捕された犯人の顔写真画像と名前についても調査してみました!

放射能調査を装って女子中学生にわいせつ行為をはたらいた今回の事件のわいせつ行為内容は?

放射能調査を装って女子中学生にわいせつ行為をはたらいた今回の事件のわいせつ行為内容ですが、「身体検査をします」「死にたくなければ声をださない」と脅迫して、女子中学生の身体を触ったとの事です。

逮捕された犯人は、容疑を認めております。

家に中学生の保護者がいないことを事前に確認していて、犯行に及んだとの事です。

そして、なぜ今回の手口が思いついたヒントですが、4、5年前に東日本大震災の影響により各地で放射能検査をしていたのを見て、放射能検査といえば家に侵入できると思った、と供述しているとのことだそうです。

その当時の映像を見てそのような犯行のヒントにするなんて、まったくどうかしてます!

また、他にも同様の手口で犯行に及んだと供述しており、どうやらまだまだ余罪があるそうです。

放射能調査を装って女子中学生にわいせつ行為をはたらいた今回の事件の犯人の名前は?

放射能調査を装って女子中学生にわいせつ行為をはたらいた今回の事件の犯人の名前ですが、矢崎勇也といいます。

矢崎勇也容疑者は、埼玉県草加市北谷に住む35歳になります。

ちなみに埼玉県草加市では平成26年~29年3月の間に、少女が身体を触られるといった被害が20件程度あって、現在捜査中とのことです。

放射能調査を装って女子中学生にわいせつ行為をはたらいた今回の事件の犯人の顔写真画像は?

放射能調査を装って女子中学生にわいせつ行為をはたらいた今回の事件の犯人の顔写真画像ですが、いろいろ調べたのですが、こちら掲載可能な犯人の顔写真は見つかりませんでした。

同様の手口を真似したり、参考にして、同じ犯罪を繰り返す人も出てくるので、特に注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です