浮気疑惑浮上!山寺宏一「彼氏とデートなう」ツイートが大ブーム!ツイッターでの使い方と意味も!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

2017年6月1日の昼過ぎから夜にかけて、声優の山寺宏一さん(55)が自分の姿を撮影した写真を自身のツイッターにアップした「彼氏とデートなう」というツイートがスゴイ話題になっています。

なんと、このツイートに対し、16万件以上のリツイートに29万件以上のいいね、の大きな反響が寄せられています。

スゴイですね。そこで今回は「山寺宏一とデートなう」ツイートって何?その意味は?使い方は?それらを調査してみました!

山寺宏一とデートなうツイートとは?

山寺宏一とデートなうとはですが、実際にその「山寺宏一とデートなう」ツイートは、こちらでした。

実際のツイートとしては、窓際で振り向いた姿を共演者に撮影してもらい、それを自身のツイッターに、

彼氏とデートなう。

という文言を付けてますね、

山寺宏一とデートなうの元ネタは?

この「使っていいよ」のルーツは、これは「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」という6人組女性アイドルグループに所属する「ぺろりん先生」こと鹿目凛(かなめ りん)さんの下記ツイートが元ネタになります。

というような「彼女と○○なう!」ツイートをたくさんツイッター上にツイートしてきました。

これが大いに受け、その写真を使った「彼女とご飯なう!」というやりとりが流行し始めました。

で、人気声優である山寺宏一さんにまで届き、ラジオの生放送中にアイドルや若者の間で流行しているということを聞き、山寺さんはあまり乗り気ではなかったが、実験投稿するということになったらしいですよ。

まだしばらくは、こうしたツイートが流行りそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です