知念侑李が海上タクシー船衝突!ケガの程度に事故の原因?坂道のアポロンは?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

映画「坂道のアポロン」の撮影中、アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の知念侑李さんらが乗った海上タクシー船が衝突事故を起こしました。
映画制作会社によると3人は無事で、撮影に影響はないそうです。

っていうか海上タクシーって何?事故の原因は船長のミス?怪我をしたジャニーズや俳優は誰?なのか調べてみたいと思います。

知念侑李(Hey!Say!JUMP)さんのケガの程度は?


知念侑李(Hey!Say!JUMP)さんのケガの程度ですが、あくまでも軽症と診断されています。

なお、この船には同じく「坂道のアポロン」に共演される俳優の中川大志さんと女優の小松菜奈さんが乗っており、お二人も知念侑李さんと同様、事故直後、病院で精密検査を受け、身体に異常のないことを確認しております。

ですが、スタッフの2名は肋骨を折るなどのケガをされてしまったらしいですが生活に支障なく回復に向かっているそうです。

知念侑李(Hey!Say!JUMP)さんがケガをした今回の事故の原因は?

知念侑李(Hey!Say!JUMP)さんがケガをした今回の事故の原因ですが、まず事故の内容としては、知念侑李さんら11人が乗った海上タクシー船(全長約12メートル。定員12人)が長崎県佐世保市の黒島を出港した後に防波堤に衝突したとのことです。

ちなみに、海上タクシーっていうのは、いわゆる島と島など海上を行き来するタクシー、つまり船のことですね。

事故現場ですが、岸壁から約100メートルの海上とのこと。

そして、事故の原因ですが、、船長の操作ミスなのか、船長の居眠りなのか?海上保安部が原因を調べているそうです。

知念侑李(Hey!Say!JUMP)さん映画初主演の「坂道のアポロン」は?


『坂道のアポロン』は、「このマンガがすごい!2009」オンナ編第1位、『第57回小学館漫画賞』に輝いた作品です。
ストーリーは、父親を亡くし、親戚の住む長崎・佐世保に引っ越してきた高校1年生の西見薫が、「札付きの不良」と恐れられる川渕千太郎や優しい同級生・迎律子との出会いをきっかけに変化していく様を描いてます。
全国公開は、来年2018年ですので、今撮影真っ最中でしょう。

関係者の話では、今回の事故による撮影の影響はないとの事ですが、やはり知念侑李(Hey!Say!JUMP)さんらの役者の方、スタッフさんすべてケガなく無事に撮影していただきたいものですね。

人気コミックの「坂道のアポロン」の映画化、楽しみにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です