ミゲル・ロドリゴ(フットサル監督)の経歴は?年収は?子供はいる?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

2009年から2016年までフットサル日本代表監督を務めた元フットサル日本代表監督のミゲル・ロドリゴ氏。

今回はNHKで「奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~「サッカー編」」という番組が放送されるほど、そのレッスン方法に定評がある元フットサル日本代表監督のミゲル・ロドリゴ氏が気になり、彼の経歴や戦績、年収、本、またミゲル・ロドリゴ氏には子供がいるのか調査してみました。

ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の経歴に戦績は?

ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の経歴に戦績ですが、まず生年月日は1970年7月15日生まれで、スペイン・バレンシア出身の現在の年齢は46歳。

フットサル選手としての経歴や戦績ですが、1986年にアンダルシア州リーグ2部のバンコ・デ・グラナダから選手としてデビューされます。

そして、翌年の1987年にはバンコ・デ・グラナダはアンダルシア州リーグの1部に昇格、1988年に4部(地域リーグである州リーグは5部という扱いになります)に昇格、1989年に3部に昇格、1990年に2部に昇格と毎年の昇格という戦績をおさめます。

そして、ミゲル・ロドリゴ氏は1991年に2部のアルムニェカル・ペレス・カスケットに移籍し、1991-92シーズン終了後に選手を引退されます。

毎年の昇格するってスゴイっすね!

続いて、ミゲル・ロドリゴ氏のフットサル指導者としての経歴や戦績ですが、1992年に3部のバンコ・デ・グラナダ監督に就任します。

その後バンコ・デ・グラナダを2部に昇格させ、イタリアやロシアなどの海外のチームも含め、いくつかのクラブチームの監督を経験されます。

そして、2004年12月にはカハ・セゴビアの監督に就任し、初めてスペイン1部の監督になりました。

なお、2006-07シーズンにはリーグ最優秀監督賞を受賞されています。

フットサル日本代表監督には2009年6月に就任となります。

2010年にはAFCフットサル選手権で3位、2010年にはアンダルシア州フットサル協会の名誉監督賞を受賞されます。

2012年のAFCフットサル選手権では決勝でタイを下して優勝、2012 FIFAフットサルワールドカップ1次リーグでブラジル、ポルトガル、リビアという強豪国と対戦するも1勝1分け1敗の勝ち点4で3位となり、ワイルドカードで決勝トーナメント進出し、日本代表史上初のベスト16に導きました。

2014年のAFCフットサル選手権では2連覇を達成し、2016年2月の2016AFCフットサル選手権では、2016FIFAフットサルワールドカップの出場権を逃し、2016年3月には契約満了によって日本代表監督を退任されます。

そして2016年7月からはフットサルタイ王国代表監督に就任されています。

AFCフットサル選手権2連覇とか、FIFAフットサルワールドカップでの日本代表史上初のベスト16に導くとかすごいですね。

ちなみに、2012FIFAフットサルワールドカップでは三浦知良選手(カズ選手)を選出したことでも話題となりましたよね。キングカズさんって、やっぱサッカー界フットサル界でも偉大ですね!

ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の年収は?


ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の年収ですが、直接の年収はわかりませんでしたが、Fリーグ所属の選手の平均年収は125万円程度ということで、Jリーグ等のサッカー選手と比べるとまだまだ及ばない感じです。基本どのチームにもアマチュア選手とプロ選手が混ざって構成されているそうです。プロじゃない選手は、サッカースクールやフットサルスクールの運営をしたりして二束わらじで生計を立てているそうです。厳しい世界ですね。

ちなみに、名古屋オーシャンズだけはスポンサーによる強力なサポート体制があるので、選手全員がプロ契約を結んでおり平均年俸は550万円程度あるそうですよ。

また、現在のサッカー日本代表監督のハリルホジッチ監督の年俸は推定2億7000万円ということで、ミゲル・ロドリゴ氏はいったいどれくらいだったのでしょうか。

ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の本は?


ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の本ですが、2011年にカンゼンより「フットサル日本代表監督ミゲル・ロドリゴのフットサル戦術パーフェクトバイブル」、2012年にカンゼンより「世界一分かり易い! フットサルの授業」、2014年にカンゼンより「日本人チームを躍動させる 決断力の磨き方」と本を出版されており、気になる方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏に子供はいる?


ミゲル・ロドリゴ(元フットサル日本代表監督)氏の子供さんですが、調べたところ2004年6月26日に第一子となる男の子が生まれているそうです。

教育指導の達人であるミゲル・ロドリゴ氏の親としての子育ては大変気になるところですし、お子さんもフットサル選手を目指されるのかも気になりますよね。

現在はフットサルタイ王国代表監督をされているミゲル・ロドリゴ氏。

日本代表との試合の時は活躍は手加減してほしいところですね。それは冗談ですが、今後のご活躍を期待しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です