ブリアナ・ロリンズ(金メダリスト)の年齢に経歴は?年収や彼氏も!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

リオデジャネイロ五輪で陸上女子100メートルハードルで見事に金メダルを獲得したブリアナ・ロリンズ選手がドーピング検査の居場所の申告怠ったとして、1年間の出場停止処分を受けてしました。1年って長いですよね。

今回はそんなブリアナ・ロリンズ選手の事が気になり、ブリアナ・ロリンズ選手の年齢に経歴、彼氏や年収についても調査することにしました。

ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の年齢は?


ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の年齢ですが、1991年8月18日生まれの25歳。

一般的に、25歳といえば一番陸上選手として脂の載っている年齢なのではないのでしょうか。

そう考えますと、ここでの1年間の出場停止処分というのはブリアナ・ロリンズ選手にとっては大きな痛手かと思われます。罰金か何かで免除できないのでしょうかね。

ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の経歴は?


ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の経歴ですが、出身地はフロリダ州マイアミで6人の弟さんがいらっしゃるようです。大家族ですね!

その後、マイアミ・ノースウェスタン高等学校を卒業し、クレムゾン大学へ進学されています。

ブリアナ・ロリンズ選手がカルメン・ジャクソン監督を訪ねて陸上競技をスタートさせたのは9歳の時で、当時やせていたブリアナ・ロリンズ選手を見て、カルメン・ジャクソン監督はその素質を疑いましたが、練習に取り組む様子を見て驚き、その才能を確信されたそうです。

2013年には全米陸上競技選手権大会でゲイル・ディバースが2000年に樹立した大会記録を更新し、同2013年の世界陸上競技選手権大会では12秒44で金メダルを獲得します。この時金メダルを獲得したのは8月17日で、ローリンズの22歳の誕生日の前日であったんだとか。素敵な忘れられない一日となったでしょうね!かっこよすぎです。

そして、リオデジャネイロ五輪でも見事に金メダルを獲得されています。

ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の年収は?


ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の年収ですが、ネットで調べてみました。

金メダルの報奨金は約200万円ぐらいらしく、この報奨金に所得税がかかり、最高税率の35%が適用されてしまうようです。結構ひかれちゃいますね!約4割です。

ですので、年収ということを考えますと、報奨金でというよりも優秀な成績を収めることによって企業スポンサーが付くことの方がよっぽど稼ぎになるようですね。

よってスポンサー収入がどれくらいあるのか、ということにかかってくるかと思います。

ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の彼氏情報は?


ブリアナ・ロリンズ(リオ五輪100メートルハードル金メダリスト)選手の彼氏情報ですが、そのような情報は見つかりませんでした。

ブリアナ・ロリンズ選手は最初から選手として成功をおさめていたわけではなく、学業との両立や恋人への執着、大学ではホームシックにかかったり辛い経験もあったそうです。

やはり選手とはいえ、若き女性ですから、恋人の事ばかり考えてしまうのは仕方ないことなのかもしれませんが。

そんなブリアナ・ロリンズ選手いわく、1年間の出場停止処分は受け入れ、2018年の復帰に向けて準備を進めていきたいとの事です。
ぜひまた金メダルを目指してご活躍頂きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です